KOYUKI PROFILE

KOYUKI

Guitarist

Profile

2001年6月 大阪生まれ。
6歳~12歳までピアノを習う。

ディズニーランドが好きで、ランド内でかかるカントリーミュージックに興味を持った事がきっかけとなり、アコギの神様とも称されるギタリスト、Tommy Emmanuelのコンサートを観に行く事となる。カントリーギタリストとしても名高く、
その驚異的なステージパフォーマンスを目の当たりにした衝撃から、
ギタリストへの夢を抱くようになる。

10歳よりギターを弾き始め、開始10ヶ月を過ぎた頃、毎年西日本で行われる
アコースティックギターの大会へと出場し、MIKIGAKKI賞を受賞する。
同年2013 Tommy Emmanuel Japan Tour BillBoard Live OSAKAでは、
観客席にいたKOYUKIをTommyが見つけステージコール。KOYUKIは2曲を演奏し、
そのパフォーマンスとTommyのサプライズに会場内は大いに盛り上がった。Tommy Emanuel JapanTour2013 BillBoard Live Osaka KOYUKI   ☆Tommy Emmanuel & KOYUKI 2013

小学6年生(12歳)に、日本最大級のギター関連イベント、大阪南港ATCホール「 サウンドメッセ2013」 出演 。「Maton Guitars」からデモンストレーションデビューを果たす。2015 Tommy Emmanuel Japan Tour BillBoard Live OSAKAに於いても、Tommyよりステージに招かれ、KOYUKIオリジナル曲を含む2曲をプレイ、活気あるそのステージにポテンシャルを遺憾なく発揮した。

最近では、ギターアレンジ、作曲にも力を注いでいる。ソロギタリストとしては珍しく、ピアノとギターを使う独創的な作曲法とその世界観は、プロギタリストからの評価も高く、若干13歳ながら、全国フィンガーピッキングギター決勝大会の場においても、入賞を果たす功績を残している。

また著名ギタリストとの共演や、各地で行われる色々なライブ・イベント・コンサート・フェスティバルにも出演するなど、自身の思い描くギタリストへの道を一歩ずつ歩み始めている。

カントリー奏法、ギャロッピング、高速アルペジオなど、繊細且つ情熱的な演奏を得意とする、フィンガースタイル・ギター女子。

■影響を受けたミュージシャン
Tommy Emmanuel, Leo Kottke, Chet Atkins

■好きな音楽ジャンル
カントリー、カントリー・ブルース
Vocaloid、アニメソング。

■楽器/メーカー
Maton Guitars

■機材/メーカー
Maton, DAVID LABOGA, AER, KORGなど

■弦 SAVAREZ(エンドーサーアーティスト)

■サムピック
TAB スペシャルサムピック, FRED KELLY

■アイテム
ハット BULLHIDE
ブーツ Tony☆ Lamaなど